楽しみをシフトチェンジ

お金を使わないと楽しめないという概念を改めてみる。

楽しみをシフトチェンジ

子供の頃は、お金を使わなくても、お金が無くても楽しかった遊びがたくさんあったと思います。

 

ですか、大人になると、いつの間にか、

 

遊ぶ=お金を消費すること

 

という概念にいつの間にか毒されている場合が多いです。

 

ですが、実際のところ、お金を消費しないとできない遊びってそれほど楽しくない場合も多いですよね。

 

 

それは、自分の財布から身にならない無駄金が出ていっているという罪悪感も少なからず影響していると思います。

 

 

ゆえに、大人が心底楽しいと思える遊びというのは、子供のそれと同様に

 

 

「お金のかからない遊び」

 

に他ならないのです。

 

 

例えば、

 

  • 近所を散歩して季節の移り変わりを感じる
  • 図書館で読書に勤しむ
  • ジョギングをする
  • サイクリングをする

などいくらでも気軽にできる楽しいことってたくさんあるのです。

 

 

更に上級者になれば、

 

  • ハイキング
  • 山登り
  • 自然探訪
  • 釣り

 

などもいいかもしれません。コチラは住む地域により若干お金が掛かってしまい場合もありますかね。

 

 

後、友だちを集めることができる人などは

 

  • サッカー
  • テニス
  • 野球
  • バスケット

などをはじめてみるのもありですね。
大人数でするものは、コートなどの使用料金もそれほどではありませんから、これは無難に楽しいおすすめですかね。

 

 

お金を払って楽しませてもらおう・・お金を払わないと楽しめないという考え方は間違っていると言っても過言ではないと思います。
ただ、たくさんのサービスがあふれる現代、そういう風に勘違いをさせられてしまっている人は多いです。

 

悲しいことです。

 

お金を使わないと楽しめないという概念を捨て、童心に帰ってお金無しで楽しめる素敵な大人を目指してみてはいかがでしょうか?


楽しみをシフトチェンジ関連ページ

ストレスとの付き合い方を改める
ストレスとの付き合い方を見直すと、お小遣いがたまるかもしれません・・・